陸奥美焼・・・青森らしさと女性が作るオリジナリティーな癒しの焼物を追求して来た。

それは、親しみあふれるの陶器たち

ほんのりピンクの“りんご釉”、ほたて貝の粉で作った“ほたて釉”、炎がおりなす自然な美しさ“焼締”
古代を連想させる“縄文”、陸奥美焼は青森の良さを表現するため試作、研究を重ねて生まれた。

また、季節ごとに展示会を開き、お雛さま、五月人形、お地蔵様、梟、干支作品、など
季節や行事に花をそえる可愛い置物作品も作り、皆様に喜ばれています。

むつみ窯の作品

季節の作品

「自分ならこんな楽しい、癒される作品が傍にあったらいいな!」

という女性ならではの視点から、作品作りに励んでいます。

見て、手に取ってご覧ください。。。

今やってる季節展示品もどうぞご覧ください!→